リビドーロゼは片思いには効果がない?使ってもムダ?

 

リビドーロゼは、ベッド専用の香水です。
オスモフェリンやイランイランの香りで、男性をセクシャルな気分にするとされています。
熱い夜を過ごしたいなら、おすすめの香水でしょう。

 

リビドーロゼは彼氏や旦那さんがいる人ようの香水で、片思いには効果がないと思っている女性が多いようです。
片思いの段階では、ベッド用なんて早すぎると感じるからでしょう。

 

リビドーロゼは片思いには効果がない?

リビドーロゼの口コミを見てみましょう。

 

「片思いの彼に会う時に必ず付けていたら、彼から告白された」
「職場で付けてたら気になる男性に食事に誘われた」
「リビドーロゼを付けて片思いの彼に告白したらOKをもらうことができた」

 

このような口コミがあるので、リビドーロゼが片思いに効果がないというのはおかしいです。
片思い中の女性にも、リビドーロゼはおすすめでしょう。

 

片思いにも効果がある理由

リビドーロゼは、香りで臭覚を刺激するアイテムです。
女性の香りにドキッとしたり、エッチな気持ちになってしまったことがある男性は9割もいるのだとか。
リビドーロゼを付けて片思いの男性と会えば、好感を持たれる可能性は高いでしょう。

 

良い香りがするあの子が気になる→良い香りのするあの子に会いたい→良い香りがするあの子が好き、となる可能性があるんです。

 

リビドーロゼはきつい香りではないので、学校や職場でも付けやすい香水です。
セクシーという感じではないので、どんなシーンにも似合うんですね。
いつも付けておけば、片思いの彼に好印象を与えられます。

 

リビドーロゼの効果的な使い方

片思いの人は、どのようにリビドーロゼを使うと良いのでしょうか。
効果的な使い方をすると、早く良い結果を得られそうです。

 

リビドーロゼを付ける場所は?

リビドーロゼは普段香水を付ける場所につけましょう。
耳の裏、手首などがおすすめです。

 

気になる男性の前では、首筋につけるのもおすすめ。
女性のうなじが好きという男性は多いです。
うなじフェチなんて男性もいますよね。

 

首筋から良い香りがすると、視線が首元にいきます。
髪の毛をアップにしているうなじが目に入りやすくなり、ドキッとさせやすくなりますよ。

 

髪の毛が短い人は、髪を耳にかけたりするとセクシーに見えるみたいです。
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

リビドーロゼはいつ付けると良い?

リビドーロゼは、香りがずっと続くわけではありません。
出かける前に付けても、彼に会う頃には香りが消えている…なんてことにならないようにしましょう。

 

付けるタイミングは、気になる彼に会う直前が良いです。
待ち合わせの場所に行く前に、リビドーロゼをシュッとひと吹きするのがおすすめです。

 

また、彼と会っている間も、つけ直しをすると良いでしょう。
トイレに行ったタイミングなどで、リビドーロゼを付けておきましょう。
ずっと彼をドキドキさせることができます。

 

持ち歩くのがおすすめ

急に彼と会う予定になった!なんてとき、リビドーロゼを付けておけば良かった…と後悔したくないですよね。
いつどんなときにも対応できるように、リビドーロゼは携帯しておくのがおすすめです。

 

リビドーロゼはパッケージがかわいらしく、見た目ではベッド用の香水だとはわかりません。
おしゃれな香水なので、カバンに入れていても違和感はないでしょう。

 

そのままではちょっと…という女性は、アトマイザーに移して持ち歩くと良いと思います。
化粧ポーチに忍ばせておけば、いつでも彼に香りで刺激を与えられます。

 

最後に

「リビドーロゼは片思いには効果ない」と、初めからあきらめるのはやめましょう。
効果的に使えば、良い結果を期待できます。
リビドーロゼでアプローチをしてみるのはおすすめですよ。

 

リビドーロゼの口コミと効果は?32人の口コミをチェック!